kokari(コカリ)

diary
ブログ

Q&A

静電気でバチッとなる人、ならない人

車に乗る時、ドアノブに触れるとき、私、全くバチッときません。

でも、バチッとなる方もいらっしゃいますよね。

この違いなんでしょうか?

私が静電気にも嫌われている、もしくはビビられている?!いやん。

 

 

 

 

 

静電気と体質は関係するのでしょうか?

 

まず、静電気というのは電気のプラスマイナスがあり、触れたりする摩擦でこのプラスマイナスの移動が起こりビリッとなると考えられています。

 

冬に静電気を感じやすいのは乾燥しているからだそうで、皮膚や空気がある程度潤っていれば、摩擦が起こった時に水分をつかって空気中に放電されるのでビリッとならないそうです。

 

 

まず、皮膚の乾燥というのは静電気が起こりやすい体質となるようです

 

 

 

 

 

 

さらに静電気を体内に貯めやすい体質の方というのは血液がドロドロしているそうです。

理由は静電気が起こると体内のビタミンやカルシウムが失われる?!とかでそうなると血液が酸化しやすい状態になり、血液の水分が低下してドロドロになってしまう(生理学で電気が起こるとカルシウムが・・とやったような気がしなくもない・・・)

 

 

 

血液循環が悪いと静電気が起こりやすい

 

 

 

 

 

 

保湿して食事を気を付けて・・・という体質改善もありかもしれませんね。

また、靴も関係しているなんて報告もあります。

靴底って合成皮革だったりゴムだったりすることが多いと思うのですが、天然皮革だとそのまま地に放電してくれるそうです。

これまた参考になります。

 

 

 

 

 

 

とりあえず、静電気にも嫌われているわけでもおびえられているわけでもないことが分かってよかったです♪

ALL
Q&A (22)
お客様の声 (2)
お知らせ (21)
お薬について考える (14)
からだのしくみ (11)
アロマテラピー (8)
ストレスについて (8)
ダイエット (1)
ツボ養生・お灸 (8)
ブログ (55)
不妊治療 (43)
不眠の症状について (8)
健康維持・不定愁訴 (104)
冷えについて (8)
四十肩・五十肩・肩・腰の症状 (11)
妊活とツボ養生 (1)
季節の養生法 (17)
当院について (12)
日常のこと (15)
更年期障害 (41)
月経トラブル (31)
東洋医学の基本 (14)
歯について (2)
生活習慣について (33)
産後のケア (2)
皮膚の症状 (2)
美容鍼灸 (21)
自律神経について (16)
頭痛 (2)
風邪・インフルエンザ (11)
食事について (15)
kokari開業日記 (3)