kokari(コカリ)

qa
Q&A

Q&A

鍼灸治療の効果

今回は鍼は何をしているのか、ということをお伝えできたらと思います。

 

傷やケガがそのままにしても治るように人には「自然治癒力」というものがありますので、その治癒力を引き上げるお手伝いをしていきます。具体的には私たちは内臓(肺・心臓・子宮・卵巣など)が調子よく元気であれば健康だと考えます。しかしながら、ご両親からもらった体質やストレスや仕事による疲れによるもので内臓の働きなどが低下してしまい、不調となると考えます。

 

内臓の働きといっても例えば子宮・卵巣の働きが低下していたとしても直接の原因はもしかしたら胃腸(脾胃)の働きの低下で栄養が子宮卵巣にされずに低下してしまっているのかもしれないというように考え、大本のところにアプローチし、治療していきます。

 

鍼灸治療後の効果でよく言って頂けるのは

・からだがポカポカ温まってきた

ということです。自律神経バランスが整い、血流がよくなるのですね。

 

あとは

・内膜が厚くなることが多くなった

・卵胞の発育がいい

・血圧が下がってきた

・耳鳴りがよくなった

・月経痛がほぼなくなった

・よく眠れる

などなど色々効果を実感していただいております。

 

もちろん、すべてのひとにというわけではないかもしれませんが、鍼灸治療、何をしてもダメ、という時にお試しくださいね。

 

 

ALL
Q&A (22)
お客様の声 (2)
お知らせ (14)
お薬について考える (13)
からだのしくみ (11)
アロマテラピー (4)
ストレスについて (6)
ダイエット (1)
ツボ養生・お灸 (4)
ブログ (52)
不妊治療 (39)
不眠の症状について (5)
健康維持・不定愁訴 (96)
冷えについて (8)
四十肩・五十肩・肩・腰の症状 (7)
妊活とツボ養生 (1)
季節の養生法 (10)
当院について (12)
日常のこと (13)
更年期障害 (39)
月経トラブル (30)
東洋医学の基本 (14)
生活習慣について (28)
産後のケア (1)
皮膚の症状 (1)
美容鍼灸 (16)
自律神経について (12)
頭痛 (2)
風邪・インフルエンザ (11)
食事について (12)
kokari開業日記 (3)