kokari(コカリ)

diary
ブログ

Q&A

人との付き合い方

たまーに見るテレビ番組、「100分で名著」。渋い選択です。難しい時はながら見ですが、先日は京都大学の河合隼雄先生だったのでちょっと興味津々で拝見しました。

そこでなるほどと思ったことをざっくりですがご紹介させていただきますね。(私の解釈なので理解されている方には怒られてしまうかも)

〇非個人的な関係〇
お話ししている時、会っている時などは全身全霊でその方に愛を注ぎと向き合うけれど、そのあとは一切執着を持たずに忘れること

そんなようなことをおっしゃっていました。

人と会った後ついつい、あとからも考えたりしてしまうことがあると思います。
「大丈夫だろうか」
「あんなこと言わなければよかった」
「もっとこうしたらよかった」

時間は巻き戻せないので「まいっか」とそのあとは執着を持たずということ確かに大切かもしれません。
それが大切な友人でも、苦手な上司でも。

これくらい切り離せたらお互いに楽ちんかもしれません。そう、お互いにです。

ALL
Q&A (21)
お客様の声 (2)
お知らせ (15)
お薬について考える (11)
からだのしくみ (7)
アロマテラピー (4)
ストレスについて (6)
ダイエット (1)
ツボ養生・お灸 (3)
ブログ (50)
不妊治療 (38)
不眠の症状について (4)
健康維持・不定愁訴 (95)
冷えについて (7)
四十肩・五十肩・肩・腰の症状 (6)
妊活とツボ養生 (1)
季節の養生法 (7)
当院について (12)
日常のこと (13)
更年期障害 (35)
月経トラブル (26)
東洋医学の基本 (14)
生活習慣について (26)
産後のケア (1)
皮膚の症状 (1)
美容鍼灸 (16)
自律神経について (6)
頭痛 (1)
風邪・インフルエンザ (11)
食事について (12)
kokari開業日記 (3)