kokari(コカリ)

menopause
更年期障害

Q&A

更年期の症状と鍼灸治療

顔や頭が暑くて自分だけ汗がでる

イライラする

気分がなんだか落ち込む・わけもなく不安になる

関節が痛い

頭痛が落ち着かない

よく眠れない、寝つきが悪い

などなど人によって症状はそれぞれですが、それはホルモンのアンバランスからきているいわゆる「更年期症状」かもしれません。当院に通院していただいている約3割の方が更年期の症状の緩和目的で来院していただいています。

更年期症状って何かというと、脳の下垂体からホルモンを出して子宮・卵巣がホルモンをキャッチして赤ちゃんを作る準備を毎月するのですが年を重ねると生殖機能が落ちていきます。(何万年の人間の歴史で80歳まで生きても体力が下がると分かっているので子育てを始められる限界年齢を設け、生殖年齢も40代くらいまでね、という風にプログラムされているのですね)子宮・卵巣の機能が低下していく一方で脳は働きが鈍くなってきた子宮・卵巣に対し、「働きがいまいちだからもっとホルモンを出したら働くかな」とホルモンを出しつつけます。ホルモンだけが出て子宮卵巣が働かないのでアンバランスになりそれが体調不良につながっていくわけです。

これも、体の基礎の部分がきちんと整っていればこのアンバランスに対応できる力があるわけですが、

現代は閉経を迎える頃に
・ご主人の定年
・子供の自立
・ご両親の健康問題

など人生における変化と重なる時期にもなっており、心配事が増えたりやることが多かったりも重なり「更年期症状」が出やすいと考えます。

鍼灸治療では自律神経バランスを整え、変化に対応しやすいからだ作りをしていき、またアンバランスには体の基礎を整え、アンバランスに対抗できるからだ作りのお手伝いをしていきます。

ALL
Q&A (22)
お客様の声 (2)
お知らせ (14)
お薬について考える (13)
からだのしくみ (11)
アロマテラピー (4)
ストレスについて (6)
ダイエット (1)
ツボ養生・お灸 (4)
ブログ (52)
不妊治療 (39)
不眠の症状について (5)
健康維持・不定愁訴 (96)
冷えについて (8)
四十肩・五十肩・肩・腰の症状 (7)
妊活とツボ養生 (1)
季節の養生法 (10)
当院について (12)
日常のこと (13)
更年期障害 (39)
月経トラブル (30)
東洋医学の基本 (14)
生活習慣について (28)
産後のケア (1)
皮膚の症状 (1)
美容鍼灸 (16)
自律神経について (12)
頭痛 (2)
風邪・インフルエンザ (11)
食事について (12)
kokari開業日記 (3)