kokari(コカリ)

diary
ブログ

Q&A

犬・猫ちゃんにも鍼灸?!

我が家のわんこ、保護した時も痩せていましたが、まさかの今の方が痩せているといつもトリミングで言われまして・・・食事や間食を増やしているのですが、あまり変わらず・・・栄養の吸収が悪いのか?あとは体質もあるのか?とも思っていますが、鍼灸治療をしてみました。

 

 

 

 

  ※念のため、動物に対する鍼灸治療は獣医師のみができることになります。自宅のペットに関しては自己責任で行うということになっております。業としてはできないのですね~。

 

 

 

 

動物の鍼灸は本で読んだことくらいしかないのですが、ほぼ人間と同じ考えのもとにやるようなので督脈という経絡上に軽く鍼をしてみました。

(自律神経を整えるようなイメージで)

なんと!いびきをかいて寝てしまいまして、気持ちがよかったんだと思うことにしました。笑

 

 

 

 

 

 

鍼灸学校に通っている時は自宅の猫によく鍼をしていました。猫が寝ている時に気づかれずに鍼ができるようになるととてもいいと言うことだそうで。老猫ちゃんだったのでおとなしくしている事が多かったですが、たまにチクりとしたのか、睨まれることもありました。ごめんね。そんな練習台にされた猫ちゃんも23歳までの大往生をしてくれたので、今回は本気でたまに鍼をしてみようかしら、なんて思っています。(これまたある意味練習台)

 

 

 

 

 

 

 

自宅のペットちゃんが眠れない、落ち着かないなんて時、背骨を軽くさすってあげてもいいかもしれません。

 

 

ALL
Q&A (22)
お客様の声 (2)
お知らせ (24)
お薬について考える (14)
からだのしくみ (16)
アロマテラピー (9)
ストレスについて (8)
ダイエット (1)
ツボ養生・お灸 (8)
ブログ (59)
不妊治療 (47)
不眠の症状について (13)
健康維持・不定愁訴 (109)
健康診断 (3)
冷えについて (8)
四十肩・五十肩・肩・腰の症状 (11)
妊活とツボ養生 (1)
季節の養生法 (22)
当院について (13)
日常のこと (15)
更年期障害 (41)
月経トラブル (34)
東洋医学の基本 (18)
歯について (2)
生活習慣について (36)
産後のケア (2)
皮膚の症状 (2)
美容鍼灸 (23)
自律神経について (16)
頭痛 (2)
風邪・インフルエンザ (11)
食事について (15)
kokari開業日記 (3)