kokari(コカリ)

maintaining
健康維持・不定愁訴

Q&A

疲れにくいからだの使い方

GWが終わったと思ったらもうすぐ6月、梅雨がすぐそこに来ています。季節の変わり目というには説明がつきにくいほど気温差もありますね。前日との気温差10度近くなんてことも。体調を崩している方多いようです。

 

体調がすぐれなかったり疲れやすいとついつい「歳のせいだ」なんて言ってしまいがちですが、本当にそうでしょうか?元気はつらつなシニアな方、多く見かけませんか?私はあれを目指しています。そしてピンピンコロリを!

では、どうしたら疲れにくくなるのでしょうか?

まずは体の使い方ですが、簡単に言えばエネルギー消費をしにくい体にしたらいいのです。

 

胃腸に負担をかけないように、消化のエネルギーを節約

・食べ過ぎない

・よく噛んで食べる

・腹八分目にする

自律神経バランスを整えて、からだのスイッチがオフに切り替わりやすく内臓の働きを高めやすくする

・深い呼吸を心がける

・姿勢を正す

 

そして、心のストレス

愚痴ることもいいのかもしれませんが、気にしないことができたら一番ステキ。これは、各自それぞれだとおもいますがストレス発散方法をみつけましょうね。

 

意外にも疲れているからといってダラダラ過ごすよりも、メリハリをつけて、やること短時間で済ませて、または思いっきり遊んで早めに寝る、これが一番いいかもしれないと思っています。

 

あつーーい夏、元気に過ごすヒントになったらと思います。

 

 

#安城市#鍼灸#不妊#妊活#更年期#美容鍼灸#疲れやすい#個室

ALL
Q&A (22)
お客様の声 (2)
お知らせ (24)
お薬について考える (14)
からだのしくみ (16)
アロマテラピー (9)
ストレスについて (8)
ダイエット (1)
ツボ養生・お灸 (8)
ブログ (59)
不妊治療 (47)
不眠の症状について (13)
健康維持・不定愁訴 (109)
健康診断 (3)
冷えについて (8)
四十肩・五十肩・肩・腰の症状 (11)
妊活とツボ養生 (1)
季節の養生法 (22)
当院について (13)
日常のこと (15)
更年期障害 (41)
月経トラブル (34)
東洋医学の基本 (18)
歯について (2)
生活習慣について (36)
産後のケア (2)
皮膚の症状 (2)
美容鍼灸 (23)
自律神経について (16)
頭痛 (2)
風邪・インフルエンザ (11)
食事について (15)
kokari開業日記 (3)