kokari(コカリ)

maintaining
健康維持・不定愁訴

Q&A

症状には必ず原因がある

 

例えば腰が痛い、肩がこる、

月経不順、月経痛、

眠れない

 

などなど、からだは使っていくとちょっと軽く症状という故障部位が出てきてしまいますが、

これにも全て原因があると考えます。

 

 

 

 

 

 

腰が痛い方、肩がこる方、姿勢に原因があることが多くあります。

鍼でほぐしていい位置に戻すと一旦はよくなりますがまた同じクセを知らずにしてしまうと戻ってしまいます。

そのクセというのはからだにちゃんと出ていることが多くありますのでそれを見つけてアドバイスさせて頂こうと思っています。

 

 

 

 

また、クセではなく先天的な生まれ持った体形からくるものもあると考えています。

 

 

 

 

 

 

どちらもですが、20代、30代の若いころは筋肉も腱も若くしっかりしているのでクセがあってもカバーできるのですが年を重ねて筋肉などの衰えとともにカバーができなくなって症状として出てしまうこともあります。

 

なので、筋トレも少しだけ、ほんの少しやっていただきたいです。

 

 

 

 

 

でも、一番は症状が出てからではなく出る前からからだをいたわってあげることです。

ものを大切にするように「からだも大切に使ってあげる」

これ、一番です。

ALL
Q&A (22)
お客様の声 (2)
お知らせ (18)
お薬について考える (13)
からだのしくみ (11)
アロマテラピー (6)
ストレスについて (7)
ダイエット (1)
ツボ養生・お灸 (8)
ブログ (54)
不妊治療 (40)
不眠の症状について (7)
健康維持・不定愁訴 (100)
冷えについて (8)
四十肩・五十肩・肩・腰の症状 (10)
妊活とツボ養生 (1)
季節の養生法 (14)
当院について (12)
日常のこと (15)
更年期障害 (41)
月経トラブル (31)
東洋医学の基本 (14)
歯について (2)
生活習慣について (31)
産後のケア (1)
皮膚の症状 (2)
美容鍼灸 (21)
自律神経について (14)
頭痛 (2)
風邪・インフルエンザ (11)
食事について (14)
kokari開業日記 (3)