kokari(コカリ)

maintaining_season
季節の養生法

Q&A

秋の養生

今朝、犬のう〇こを踏みました。

運が付くっていうのが本当だと信じたいところです・・・

 

 

 

 

 

 

そんな今日、夏の終わりは早かった気がしますが、残暑はなかなかの厳しさですね。

まだまだ、エアコンが気持ちよかったり、冷たいビールなどが美味しい季節です。

が、暦上の季節は「秋」

冷たいものは少しづつ控えるといいです。(分かってますよね)

 

 

 

 

 

 

自然界のしくみと人の体のしくみは似ている

というように考えられています。

例えば、温かい空気は軽いので上に上がっていきます。

体内でも同じことが考えられており、頭がぼっと熱くなってしまったり、足が冷えることはありますが、

逆はありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その考えをもとに考えると

秋は「乾燥」する季節です。

からだも乾燥しやすいのです。

梅雨時期にはからだは湿気(湿邪)が多くなるようにです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾燥すると「肺」の働きが鈍くなり、風邪などをひきやすくなる

なんて考えられています。

そう、この時期の旬のものは「潤わせる」食材がたくさんなのはそのせいなのかもしれません。

冬瓜・梨・ぶどう・いちじく

などなど。

こういったものを摂ることも乾燥しやすいからだ・季節に必要かもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、秋はとてもいい季節なのですが、陽が短くなる季節でもあります。

この日照時間が短くなることによって、「セロトニン」の分泌が低下してしまうから

だと考えられています。

朝日を浴びて朝を始めたり、することで

「秋は憂鬱になりやすい」

ということを解消できることもありますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東洋医学は、こういった季節にからだを合わせていくことも得意としています。

すぐに改善はなくても、徐々にいいかも、というの、私は好きです☺

 

 

 

 

 

 

 

 

安城#鍼灸#美容鍼灸#個室#不妊#妊活#不妊カウンセラー#刈谷#西尾#高浜#岡崎#碧南#知立#豊田#アロマテラピー#アロマトリートメント#生活習慣改善#秋の養生

 

 

 

 

 

ALL
Q&A (22)
お客様の声 (2)
お知らせ (30)
お薬について考える (14)
からだのしくみ (16)
アロマテラピー (9)
ストレスについて (9)
ダイエット (1)
ツボ養生・お灸 (8)
ブログ (62)
不妊治療 (51)
不眠の症状について (13)
健康維持・不定愁訴 (112)
健康診断 (3)
冷えについて (8)
四十肩・五十肩・肩・腰の症状 (11)
妊活とツボ養生 (1)
季節の養生法 (23)
当院について (15)
日常のこと (15)
更年期障害 (41)
月経トラブル (34)
東洋医学の基本 (24)
歯について (2)
生活習慣について (36)
産後のケア (3)
皮膚の症状 (2)
美容鍼灸 (25)
自律神経について (17)
頭痛 (3)
風邪・インフルエンザ (14)
食事について (17)
kokari開業日記 (3)