kokari(コカリ)

dialy_autonomic-nerves
自律神経について

Q&A

自律神経の整え方①

こんにちは、先日「グリーンブック」という映画を観てきたのですがよかったです!!!

さすがアカデミー賞。音楽も最高!

たまには息抜きもしましょうね♡

 

 

 

 

 

 

さっそく自律神経について例えば、心臓を止めたり、汗を止めたり私たちはできません。

そういった血液・呼吸・体温調節・代謝などをコントロールしてくれているのが自律神経です。

内臓も勝手に?動いてくれています。食べたら消化してくれたり、排卵して赤ちゃんができなければ生理として内膜もはがしてくれる。

からだがうまく働くために調節してくれている自律神経ですので、この調節がうまくいかなければ

 

 

〇血流が悪くなる

〇消化機能が低下してしまう

〇疲れやすい

 

などなど、あげればキリがないくらいに色々な症状が出てきてしまうわけです。

これ、整えたら元気、元気なんじゃないでしょうか。

この時代、完全にからだの調子がいいなんてことは難しいのかもしれませんが、近づけることはできると思います。

 

 

 

そう、この図の通り、日中は交感神経優位でスイッチONで働き、その分、夜、副交感神経を優位にしてスイッチOFFにして休ませたらいいのです。このバランスがONに傾きやすいのをまずは気をつけていきましょうね。

 

 

このあたり、次回からゆっくりご案内していきますね。

 

ALL
Q&A (22)
お客様の声 (2)
お知らせ (30)
お薬について考える (14)
からだのしくみ (17)
アロマテラピー (9)
ストレスについて (9)
ダイエット (1)
ツボ養生・お灸 (8)
ブログ (62)
不妊治療 (51)
不眠の症状について (13)
健康維持・不定愁訴 (112)
健康診断 (3)
冷えについて (8)
四十肩・五十肩・肩・腰の症状 (11)
妊活とツボ養生 (1)
季節の養生法 (23)
当院について (15)
日常のこと (15)
更年期障害 (41)
月経トラブル (34)
東洋医学の基本 (24)
歯について (2)
生活習慣について (36)
産後のケア (3)
皮膚の症状 (2)
美容鍼灸 (25)
自律神経について (17)
頭痛 (3)
風邪・インフルエンザ (14)
食事について (18)
kokari開業日記 (3)