kokari(コカリ)

maintaining
健康維持・不定愁訴

Q&A

養生の道あれど長生きの薬なし

我が家の犬、先日少し疲れたなと思いいつもより1時間目覚まし時計を遅くしましたら

いつもの起きる時間に起こしてきまして・・(目覚まし時計で起きるときは起こしてきません)

天才か!と思いました。←親ばかならぬ飼い主ばか

ちなみに、私が起きても犬の食事の時間はまだ先なので、私は与えることはないのでごはんの催促ではなさそうでした。(やはり天才?!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本題に入りまして、養生することでからだの健康に対する効果はあっても

長生きする薬はない

と多くの先人が言っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ、この現代、偏りがちな栄養や不足しがちな睡眠に対して

ちょっと漢方やサプリを飲むのはアリだと思っています。

ただ、漢方もサプリも自分に合ったものを選ぶことが大切ですし、

それだけでなくまずは養生して、食事から摂れる工夫をしてそれでも無理ならと

考えております。

 

 

 

 

 

 

 

 

先ほどの我が家の天才犬の話に戻って(戻りたいだけ)

私はいつも9時に眠っておりますので4時半くらいに起きるのですが、

ちょっと疲れてるな、とか生理前とかは少し遅く起きたりもしています。

大きなことはできなくても、30分、1時間の睡眠くらいは工夫してみています。

翌朝、スッキリですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな小さなことでいいと思っています。

どこか工夫してどうせ「生きているなら健康に!」と思っております。

 

ALL
Q&A (22)
お客様の声 (2)
お知らせ (30)
お薬について考える (14)
からだのしくみ (16)
アロマテラピー (9)
ストレスについて (9)
ダイエット (1)
ツボ養生・お灸 (8)
ブログ (62)
不妊治療 (51)
不眠の症状について (13)
健康維持・不定愁訴 (111)
健康診断 (3)
冷えについて (8)
四十肩・五十肩・肩・腰の症状 (11)
妊活とツボ養生 (1)
季節の養生法 (23)
当院について (15)
日常のこと (15)
更年期障害 (41)
月経トラブル (34)
東洋医学の基本 (24)
歯について (2)
生活習慣について (36)
産後のケア (3)
皮膚の症状 (2)
美容鍼灸 (25)
自律神経について (17)
頭痛 (3)
風邪・インフルエンザ (14)
食事について (17)
kokari開業日記 (3)