kokari(コカリ)

maintaining
健康維持・不定愁訴

Q&A

女性が疲れやすい2つの理由②

さて、前回に引き続き女性は疲れやすい2つめの理由です。

 

ずばり働きすぎです

 

そんなに働いているつもりはないのかもしれません。が、この世の中男性中心の世の中だなとまだまだ感じます。

それも無理はありません。戦後からの数十年で女性の社会進出が少しづつ少しづつできるようになってきましたが、それまでは男性が社会で活躍し、女性は家のことをすることが多かったのですから。男性が男性が働くための社会を作ってきたのでまだまだ基礎は男性社会なんだと思います。

で、残念なことに女性が家事・育児をするのが当たり前ということはまだまだ定着していますよね。ご主人に任せられないというのもありますが、そもそも幼いころから男の子は家事をさせれませんし、できなくても許されるのですからできなくても仕方がない・・・

 

この本、ステキです

「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす

 

 

当たり前にこなしている家事・育児・そしてもしかしたらプラス仕事。私たち女性は動きすぎ、頑張りすぎ傾向があるのかなと思います。もちろん、私はこれくらいできるし、不調もないし・・という方はそれでいいのだと思います。

専業主婦の方も、専業主婦だからと手を抜かずに頑張って家事をしすぎていませんか?

私は子供がいませんので、育児という一番大変な仕事はやっていませんが、それでも家事・仕事で手一杯です。なのでアロマトリートメント、鍼灸治療のメンテナンスを月にそれぞれ1~2回は欠かさずいっております。
行った後は本当にリフレッシュ、エネルギーがみなぎる感じがします。

もちろん、鍼灸やアロマでなくてもいいんです。何かリフレッシュできることを日々の生活の中に入れていけるといいのではないでしょうか。のんびりゴロゴロする、ライブなどで大声を出す、お買い物をする、なんでもいいのですが、家事や仕事を少し忘れる時間が今の女性には必要だなと感じています。

 

#鍼灸#女性専用#安城市鍼灸#妊活#疲れやすい

ALL
Q&A (22)
お客様の声 (2)
お知らせ (18)
お薬について考える (13)
からだのしくみ (11)
アロマテラピー (6)
ストレスについて (6)
ダイエット (1)
ツボ養生・お灸 (7)
ブログ (54)
不妊治療 (40)
不眠の症状について (7)
健康維持・不定愁訴 (100)
冷えについて (8)
四十肩・五十肩・肩・腰の症状 (10)
妊活とツボ養生 (1)
季節の養生法 (13)
当院について (12)
日常のこと (14)
更年期障害 (41)
月経トラブル (31)
東洋医学の基本 (14)
歯について (2)
生活習慣について (31)
産後のケア (1)
皮膚の症状 (2)
美容鍼灸 (21)
自律神経について (14)
頭痛 (2)
風邪・インフルエンザ (11)
食事について (13)
kokari開業日記 (3)