kokari(コカリ)

maintaining_tubo
ツボ養生・お灸

Q&A

その痛み、自宅でお灸をしてみませんか①

よく聞かれるのが

「〇〇に効くツボはありませんか?」

ということ。

あるようなないような、というのが実際の答えです。

その痛みの症状はそれぞれなのでからだを診てツボを判断していくのが通常なんです。

なので、この症状にこのツボということはないことが多いです。

最初にお伝えしたように「あるような、ないような」なのである場合もあります。

その「ある場合」のツボ、ご案内していますね。

これから暖かくなりますが、お灸をして冷房で冷えたからだを温めるのもおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

今日はのどの痛みのツボをご紹介しますね。

風邪のひきはじめなどにある症状。

のどは外気のウイルスや雑菌から潤いをもって守ってくれます。

この潤いが低下している時、血流が低下してしまったり巡りが低下していることがあるので

この巡りをあげてくれるお手伝いをしてくれるツボです。

血流を改善してあげることで熱が取れて粘膜の炎症も抑えてくれます。

なんか、のどの潤いがいまいち、という時にもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

【大都(だいと)】

足の第一指を曲げてシワがよるところの端っこです。

 

【照海(しょうかい)】

うちくるぶしの真下になります

 

 

 

 

 

 

両方、熱さを感じるまでお灸をしてあげるとより効果的になります。

1つめで熱さを感じにくかったら2つ、3つと重ねてしてあげてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

#安城#鍼灸#美容鍼灸#個室#女性専用#不妊#妊活#不妊カウンセラー#刈谷#西尾#高浜#岡崎#碧南#知立#豊田#のどの痛み#ツボ養生#自宅灸

 

ALL
Q&A (22)
お客様の声 (2)
お知らせ (16)
お薬について考える (13)
からだのしくみ (11)
アロマテラピー (4)
ストレスについて (6)
ダイエット (1)
ツボ養生・お灸 (7)
ブログ (52)
不妊治療 (39)
不眠の症状について (5)
健康維持・不定愁訴 (98)
冷えについて (8)
四十肩・五十肩・肩・腰の症状 (8)
妊活とツボ養生 (1)
季節の養生法 (11)
当院について (12)
日常のこと (13)
更年期障害 (41)
月経トラブル (30)
東洋医学の基本 (14)
生活習慣について (28)
産後のケア (1)
皮膚の症状 (1)
美容鍼灸 (16)
自律神経について (13)
頭痛 (2)
風邪・インフルエンザ (11)
食事について (13)
kokari開業日記 (3)